花火大会2018>第40回 足立の花火 日程と場所 有料席のチケット

公開日: 

東京で夏に行われる花火大会の中で、最も早く開催するのが「足立の花火」です。
記念すべき第40回目となる今年は、打上発数を前回の約12,000発から約13,600発に増発します。

河川敷が会場なので、荒川の土手の斜面に座ってゆったり観覧できます。
特に西新井側の河川敷は広いので、千住側よりもゆったりと花火を観賞することができます。

スポンサーリンク

第40回 足立の花火 日程と場所

開催日 2018年 7月21日(土) 19:30~20:30

場所 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)

※荒天時は中止

打上場所 千住側(堤南)
打ち上げ数 約1万3600発
人出予想 約66万人

第40回 足立の花火 有料席のチケット

2018年 7月21日(土) 19:30 開演 ( 16:00 開場 )

会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間) (東京都)

第40回 足立の花火 有料指定席 発売中

>>第40回足立の花火 有料指定席のチケット購入はこちらから
icon

スポンサーリンク

・シングルシート 5,000円 ※1名のみ入場可/千住側
・ベンチシート(3人まで) 12,000円 ※3名まで入場可/西新井側
・ガーデンチェア(4人まで)席 18,000円 ※4名まで入場可/西新井側
・ペアシート(2人)席 7,000円 ※2名分/西新井側
・トリプルシート(3人)席 10,500円 ※3名分/西新井側

荒天の場合は中止。
シングルシートは1名様のみ、ベンチは3名様まで、ガーデンチェアは4名様まで、ペアシートは2名様まで、トリプルシートは3名様まで入場可。
子どもは、シングルシートは保護者同伴に限り入場無料、その他の席種は膝上無料。

第40回 足立の花火 アクセス

アクセス方法

【千住側】
東武線・JR・東京メトロ・つくばエクスプレス:北千住駅から徒歩約15分
日暮里・舎人ライナー:足立小台駅から徒歩約25分

【西新井側】
東武線:小菅駅・五反野駅・梅島駅から徒歩約15分
東武線:西新井駅から徒歩約25分

会場マップ

足立の花火大会の様子

昨年(2017年)の足立の花火の様子です。

●東京都足立区のホテル(楽天トラベル)
>>>>こちらから

●お問い合わせ
一般財団法人足立区観光交流協会
電話:03-3880-5853
ファクス:03-3880-5769
E-Mail:info@kanko-adachi.jp

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑