花火大会2018>第34回 市川市民納涼花火大会 日程と場所 有料席チケット

公開日: 

市川市民納涼花火大会は、毎年8月の第1土曜日に行われる、江戸川区の「江戸川区花火大会」と同時開催の花火大会です。

8つのテーマで構成され、テーマごとに菊・牡丹・冠(かむろ)・柳・小割物・型もの・スターマイン・仕掛けの花火が打上がります。
遠隔操作による電気着火のため、テーマに合わせたBGMとの演出がきめ細かく、観客を飽きさせない工夫がされています。

スポンサーリンク

第34回 市川市民納涼花火大会 開催日と場所

【開催日】2018年 8月4日(土) 19:15~20:30

【場所】大洲3丁目地先 江戸川河川敷

※雨天の時は、翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止

打上数 約1万4000発
例年の人出 49万人(市川市側のみの数)(江戸川区90万人と合わせると、計139万人)

第34回 市川市民納涼花火大会 有料席のチケット

2018年 8月4日(土) 19:15 開演 ( 17:30 開場 )
会場:大洲3丁目地先 江戸川河川敷 (千葉県市川市)

第34回 市川市民納涼花火大会 有料席チケット 発売中

>>第34回 市川市民納涼花火大会 有料席のチケット購入はこちらから
icon

スポンサーリンク

・桟敷席 4,500円 ※1名分/大人4名まで (4枚単位で販売)
・ペア席(斜面) 4,500円 ※1名分/大人2名まで (2枚単位で販売)
・ペア席(平面) 5,000円 ※1名分/大人2名まで (2枚単位で販売)
・イス席(上段) 6,000円 ※パイプ椅子
・イス席(下段) 6,000円 ※パイプ椅子

3歳以下は、桟敷席は2名無料、ペア席は1名無料。
イス席は膝上鑑賞無料。
桟敷席の定員は大人4名まで、ペア席の定員は大人2名まで。
予備日は8/5(日)。

第34回 市川市民納涼花火大会 アクセス

【市川会場】
JR総武線「市川駅」南口→徒歩約15分
JR総武線「本八幡駅」南口→徒歩約30分

※本八幡駅南口より路線バス運行あり。
(京成トランジットバス・市川駅行き「大洲防災公園」下車)
京成電鉄「国府台駅」「市川真間駅」より徒歩約20分

【行徳会場】
東京メトロ東西線「妙典駅」から徒歩20分

市川市民納涼花火大会の様子

昨年(2017年)の市川市民納涼花火大会の様子です。

●市川市のホテル(楽天トラベル)
>>>>こちらから

●問い合わせ先
市川市民納涼花火大会実行委員会事務局
電話 047-711-1142

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑