ワールドカップ 優勝はフランス

公開日:  最終更新日:2018/07/17

6月15日に開幕した、ワールドカップロシア大会は、7月16日の決勝戦で幕を閉じました。
優勝したのは、フランスです。
フランスは、2度目の優勝を成し遂げました。

日本は、目標の決勝トーナメント進出を果たしましたが、さらに上のベスト8進出はなりませんでした。
ここで、今回のワールドカップの成績・結果を忘れないようにまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

ワールドカップ 優勝国 表彰選手

優勝は、フランスです。
決勝戦(モスクワ、ルジニキ競技場)でクロアチアを4-2で破りました。

フランスは、20年ぶり2度目の優勝ということになります。

前回優勝は、自国開催だった1989年でした。
フランスのディディエ・デシャン監督は、この時(1998年)は選手(主将)として活躍しました。
したがって、ワールドカップで選手と監督で優勝を経験したことになります。

この選手と監督で優勝を経験しているのは、ブラジルのマリオ・ザガロ、ドイツのフランツ・ベッケンバウワーに続いて3人目ということになります。

表彰選手
ゴールデンボール(最優秀選手賞) MFルカ・モドリッチ(32)クロアチア
ゴールデンブーツ(得点王) 6ゴール FWハリー・ケーン(24) イングランド
ゴールデングローブ(最優秀GK賞) GKティボー・クルトワ(26) ベルギー
ヤングプレーヤー賞 FWキリアン・エムバペ(19) フランス
フェアプレー賞 スペイン

次回のワールドカップは、2022年、カタールで行われます。

待ち遠しいですね。

決勝戦、3位決定戦

※日付、時間は日本時間です。

決勝戦
7月16日(月・祝) 00:00 モスクワ、ルジニキ競技場
フランス 4-2 クロアチア

3位決定戦
7月14日(土) 23:00
ベルギー 2-0 イングランド


優勝 フランス
2位 クロアチア
3位 ベルギー
4位 イングランド

準決勝、準々決勝

準決勝
7月11日(水) 03:00
フランス 1-0 ベルギー

7月12日(木) 03:00
クロアチア 2-1 イングランド
延長戦

※決勝進出チーム
フランス、クロアチア

準々決勝
7月6日(金) 23:00
ウルグアイ 0-2 フランス

7月7日(土) 03:00
ブラジル 1-2 ベルギー

7月7日(土) 23:00
スウェーデン 0-2 イングランド

7月8日(日) 03:00
ロシア 2-2 クロアチア
延長戦 PK(3-4) クロアチアの勝ち

※準決勝進出チーム
フランス、ベルギー、イングランド、クロアチア

ベスト16

6月30日(土) 23:00
フランス 4-3 アルゼンチン

7月1日(日) 03:00
ウルグアイ 2-1 ポルトガル

7月1日(日) 23:00
スペイン 1-1 ロシア
延長戦 PK(3-4) ロシアの勝ち

7月2日(月) 03:00
クロアチア 1-1 デンマーク
延長戦 PK(3-2) クロアチアの勝ち

7月2日(月) 23:00
ブラジル 2-0 メキシコ

7月3日(火) 03:00
ベルギー 3-2 日本

7月3日(火) 23:00
スウェーデン 1-0 スイス

7月4日(水) 03:00
コロンビア 1-1 イングランド
延長戦 PK(4-3) イングランドの勝ち

※準々決勝進出チーム
フランス、ウルグアイ、ロシア、クロアチア、ブラジル、ベルギー、スウェーデン、イングランド

予選リーグ

A組

6月15日(金) 00:00
ロシア 5-0 サウジアラビア

6月15日(金) 21:00
エジプト 0-1 ウルグアイ

6月20日(水) 03:00
ロシア 3-1 エジプト

6月21日(木) 00:00
ウルグアイ 1-0 サウジアラビア

6月25日(月) 23:00
ウルグアイ 3-0 ロシア

6月25日(月) 23:00
サウジアラビア 2-1 エジプト

※決勝トーナメント進出チーム
ウルグアイ、ロシア(敗退チーム サウジアラビア、エジプト)

B組

6月16日(土) 00:00
モロッコ 0-1 イラン

6月16日(土) 03:00
ポルトガル 3-3 スペイン

6月20日(水) 21:00
ポルトガル 1-0 モロッコ

6月21日(木) 03:00
イラン 0-1 スペイン

スポンサーリンク

6月26日(火) 03:00
イラン 1-1 ポルトガル

6月26日(火) 03:00
スペイン 2-2 モロッコ

※決勝トーナメント進出チーム
スペイン、ポルトガル (敗退チーム イラン、モロッコ)

C組

6月16日(土) 19:00
フランス 2-1 オーストラリア

6月17日(日) 01:00
ペルー 0-1 デンマーク

6月211日(木) 21:00
デンマーク 1-1 オーストラリア

6月22日(金) 00:00
フランス 1-0 ペルー

6月26日(火) 23:00
オーストラリア 0-2 ペルー

6月26日(火) 23:00
デンマーク 0-0 フランス

※決勝トーナメント進出チーム
フランス、デンマーク (敗退チーム ペルー、オーストラリア)

D組

6月16日(土) 22:00
アルゼンチン 1-1 アイスランド

6月17日(日) 04:00
クロアチア 2-0 ナイジェリア

6月22日(金) 03:00
アルゼンチン 0-3 クロアチア

6月23日(土) 00:00
ナイジェリア 2-0 アイスランド

6月27日(水) 03:00
アイスランド 1-2 クロアチア

6月27日(水) 03:00
ナイジェリア 1-2 アルゼンチン

※決勝トーナメント進出チーム
クロアチア、アルゼンチン(敗退チーム ナイジェリア、アイスランド)

E組

6月17日(日) 21:00
コスタリカ 0-1 セルビア

6月18日(月) 03:00
ブラジル 1-1 スイス

6月22日(金) 21:00
ブラジル 2-0 コスタリカ

6月23日(土) 03:00
セルビア 1-2 スイス

6月28日(木) 03:00
スイス 2-2 コスタリカ

6月28日(木) 03:00
セルビア 0-2 ブラジル

※決勝トーナメント進出チーム
ブラジル、スイス (敗退チーム セルビア、コスタリカ)

F組

6月18日(月) 00:00
ドイツ 0-1 メキシコ

6月18日(月) 21:00
スウェーデン 1-0 韓国

6月24日(日) 00:00
韓国 1-2 メキシコ

6月24日(日) 03:00
ドイツ 2-1 スウェーデン

6月27日(水) 23:00
メキシコ 0-3 スウェーデン

6月27日(水) 23:00
韓国 2-0 ドイツ

※決勝トーナメント進出チーム
スウェーデン、スイス (敗退チーム 韓国、ドイツ)

G組

6月19日(火) 00:00
ベルギー 3-0 パナマ

6月19日(火) 03:00
チュニジア 1-2 イングランド

6月23日(土) 21:00
ベルギー 5-2 チュニジア

6月24日(日) 21:00
イングランド 6-1 パナマ

6月29日(金) 03:00
イングランド 0-1 ベルギー

6月29日(金) 03:00
パナマ 1-2 チュニジア

※決勝トーナメント進出チーム
ベルギー、イングランド (敗退 チュニジア、パナマ)

H組

6月19日(火) 21:00
コロンビア 1-2 日本

6月20日(水) 00:00
ポーランド 1-2 セネガル

6月25日(月) 00:00
日本 2-2 セネガル

6月25日(月) 03:00
ポーランド 0-3 コロンビア

6月28日(木) 23:00
セネガル 0-1 コロンビア

6月28日(木) 23:00
日本 0-1 ポーランド

※決勝トーナメント進出チーム
コロンビア、日本(敗退リーム セナガル、ポーランド)

日本が強くなるためには

日本の特徴である「和」(組織力ともいう)は、日本人はもともと農耕民族であるので、そのDNAをずーーーと引き継いでいると思います。

これを十分に発揮するとともに、プラス要因を身につける必要があると思います。
それは「スピード」だと思います。

ワールドカップで強いチームを見ると、スピードのあるチームが勝っていると感じました。
このスピードというのは、単に足の速いというのではありません。

一瞬のスピードという意味です。

ボールに対しての「第一歩」を早くするということです。

セカンドボールに対する第一歩。
インターセプトに対する第一歩。
パスを出す時の第一歩。
パスを受ける時の第一歩。
シュートを打つ時の第一歩。

これらをアップすることが必要だと思います。

今回、アジアから5チームが出場しましたが、決勝トーナメントに進出したのはランキングでいうと、アジアのチームでは最下位61位の日本のみです。

アジアトップは、37位のイランです。
日本は、まずアジアトップを目指すべきでしょうね。
準優勝のクロアチアが、20位ですから、これくらいになると互角に戦えるんじゃないかと思いますけどねぇ。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑