松江水郷祭 湖上花火大会 2015の日程、会場、観覧場所

公開日: 

水の都、松江市最大の夏祭り「松江水郷祭」は、2日間に渡って開催されます。
松江市役所周辺を中心に様々なイベントを開催しています。

松江水郷祭の最大のイベントが「湖上花火大会」です。
この花火大会も2日間開催されます。

宍道湖の美しい湖面を生かした西日本最大級の湖上花火大会です。
宍道湖上の台船2隻から、連続斜め打ち、スターマイン、尺玉連発など多彩な花火が次々に打ち上げられます。

スポンサーリンク

松江水郷祭 湖上花火大会 2015の日程

湖上花火大会

日時
8月1日(土) 午後8時 ~ 8時30分 3,000発打ち上げます
8月2日(日) 午後8時 ~ 9時 6,000発打ち上げます

※8月1日(土)が中止の場合は、8月2日(日)に9,000発打ち上げます。
※8月1日、2日ともに中止の場合は、8月8日(土)を予備日としています。

場所 宍道湖周辺

アクセス
JR「松江」駅から徒歩15分
一畑電鉄「松江しんじ湖温泉」駅から徒歩1分

車の場合
山陰自動車道「松江西IC」ICより10分

駐車場 無し
付近は交通規制があります
交通規制と混雑のため車での花火見物はおすすめしません

お問い合わせ
松江水郷祭推進会議(松江商工会議所内) TEL:0852-32-0504

松江水郷祭推進会議>>こちらから

松江水郷祭 湖上花火大会 2015の会場

松江水郷祭が2日間に渡って開催されています。
さまざまなステージでイベントが繰り広げられます。

松江水郷祭のメインイベントといっていい、湖上花火大会の打ち上げ場所は、宍道湖上に2隻の船から2日間に渡って打ち上げます。

松江水郷祭 湖上花火大会は、宍道湖の中から打ち上げますので、松江寄りの宍道湖の湖畔からきれいな花火を見ることができます。

観光も兼ねるなら、松江宍道湖温泉に宿を取るとちょうど目の前が宍道湖です。

松江水郷祭 湖上花火大会 2015の観覧場所

宍道湖畔の公園から見るのが一般的です。

千鳥南公園
人気スポットですので、場所取りは、早めをおすすめします。

スポンサーリンク

末次公園
ここも早い時間から場所取りが始まります。
イベントや屋台などがあり、たくさん人が集まります。

宍道湖大橋
宍道湖大橋は、高台からの見物になります。
障害物がないので花火(特に水中花火)を見るには最高の場所といえます。

白潟公園
ここは比較的広い公園ですので場所取りもしやすく、ゆったりと花火を楽しむ事ができます。
宍道湖面に映る花火がきれいに見えます。

岸公園、県立美術館
岸公園は、宍道湖に向かって広くなだらかに傾斜があるので後ろでも見やすいです。
目の前で花火が打ち上がるので、花火の迫力を感じます。

袖師公園
ここは打ち上げ会場から少し離れています。比較的人が少なく、ゆっくり花火見物ができます。

松江水郷祭 湖上花火大会 2015

夕陽のきれいなスポットとして宍道湖は有名です。
この宍道湖での花火大会。

湖面に夜空にと、上も下もパラダイスのような花火ですね。

2014松江水郷祭湖上花火大会

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑