大相撲名古屋場所2015の日程、チケット情報と大胆予想

公開日: 

最近、大相撲の人気復活ですね。
正月場所は、なんと18年ぶりとなる15日間連続の満員御礼を記録しました。
春の大阪場所も連日大入り満員で賑わい、14年ぶりの15日間満員御礼を記録しました。

新大関・照ノ富士も誕生しました。
また、楽しみが増えましたね。

女性の相撲ファンも増えています。
相撲好き女子=「スージョ」なる言葉も生まれました。

さて、7月は名古屋場所が始まります。
相撲見物(いい方がちょっと古いですかね)に出掛けてみたらいかがですか。
大相撲の醍醐味に圧倒されると思いますよ。

スポンサーリンク

大相撲名古屋場所 日程

開催日 2015年 7月12日(日)初日~7月26日(日)千秋楽の15日間

場所 愛知県体育館(愛知県名古屋市中区二の丸1-1)

地下鉄名城線「市役所」下車、7番出口から徒歩5分

※会場周辺は駐車場も少なく大変混雑いたします。公共交通機関をご利用ください。
※会場周辺での路上駐車はご遠慮ください。

※番付発表は、6月29日(月)です。

一日の時間割は、
8:00 開場
8:25頃~ 前相撲
8:35頃~ 序ノ口~幕下取組
※初日は、8:25頃
※十三日目以降は、10:00頃から取組が始まります。

14:15頃~ 十両土俵入り
※初日は、14:05頃
※千秋楽は、13:40頃

14:35頃~ 十両取組
15:40頃~ 幕内土俵入り
15:55頃~ 横綱土俵入り
16:10頃~ 幕内取組
17:15頃~ 三役揃い踏み ※千秋楽のみ見られます。
17:55頃~ 弓取り式

※表彰式は千秋楽のみ見られます。

大相撲名古屋場所 チケット

チケットがなければ、相撲を見ることできません。
チケットは、ネットからも購入できますが、相撲案内所というのがあります。

溜席や枡席といった席は、相撲案内所(通称、お茶屋)から購入すると良い場所で見ることできます。
ここで購入すると、弁当、飲み物、お土産などがプラスされます。
したがって、通常料金より高くなります。
が、良い席をゲットできます。

名古屋場所の相撲案内所は、
かね秀>>こちらから
わか竹>>こちらから
寿>>こちらから
の3カ所です。
料金、見る場所、チケット情報など問い合わせてみて下さい。

通常料金は、次のようになっています。
座席・チケット名称が変わりました

溜席 1名 14,800円
桝席A 4名 46,800円
桝席B 4名 42,400円
桝席C ツインボックス 2名 19,000円
桝席D 1名 7,500円
ゆったり桝席 2名 21,200円
ゆったり桝席 1名 10,600円
ファミリー/シニア桝席 4名 24,800円
椅子指定席A 1名 4,900円
椅子指定席B 1名 3,300円

※椅子自由席は当日券のみの販売です。(大人1名:2,900円、小人1名:200円) 

※ファミリー/シニア桝席は「大人(16歳~59歳)1人以上+小人(15歳以下)またはシニア(60歳以上)1人以上」「シニアのみ」「小人1人以上+シニア1人以上」の組み合わせから利用できます。
大人のみまたは子ども(4歳~15歳)の方のみの入場はできません。
※発券されるチケットは引換券ですので、観戦当日、愛知県体育館にて、全員揃っての入場券との引換が必要です。

お問合せ 愛知県体育館内 大相撲係 電話052-962-9300(平日10:00~17:00)

※枡席・椅子席座席表>>こちらから
※溜席座席表>>こちらから

ネットからの購入は、チケットぴあから発売されています。
下記リンクから購入できます。

・力士と写真撮影付き桝席B(4人)
2日目から6日目の5日間、各日15マス限定で販売します。
どの力士と撮影できるかは当日のお楽しみ!です。
撮影会は、6月30日(火)午後1時から行います。(整理券とカメラが必要)

スポンサーリンク

※6/29(月)午後6時までの販売になります。
※撮影会は観戦日ではありませんのでご注意ください。
※チケットを購入された方に撮影会の場所等の詳細をお知らせします。

>>一般発売(力士と写真撮影付き桝席B) / 大相撲名古屋場所 溜席/桝席のチケット購入はこちらから
icon

>>一般発売(関取応援シート/椅子席A) / 大相撲名古屋場所 椅子席のチケット購入はこちらから
icon

>>一般発売 / 大相撲名古屋場所 椅子席のチケット購入はこちらから
icon

>>一般発売 / 大相撲名古屋場所 お土産引換券のチケット購入はこちらから
icon

>>一般発売(1人マス) / 大相撲名古屋場所 溜席/桝席のチケット購入はこちらから
icon

>>一般発売(4人マス) / 大相撲名古屋場所 溜席/桝席のチケット購入はこちらからicon

大相撲名古屋場所 予想

新大関、照ノ富士も誕生し、盛り上がるであろう名古屋場所の優勝力士を大胆に予想します。
といっても、稽古を見てるわけでもないので、希望的観測(?)からです。

名古屋場所の過去の優勝力士は誰だったか?

平成になってからの歴代優勝力士は、
平成元年の千代の富士から始まって、旭富士、北勝海、水戸泉、曙、武蔵丸、貴乃花、貴乃花、貴乃花、貴乃花、出島、曙、魁皇、千代大海、魁皇、朝青龍、朝青龍、朝青龍、朝青龍、白鵬、白鵬、白鵬、日馬富士、日馬富士、白鵬、白鵬となっています。

懐かしい名前も出ていますね。
貴乃花、朝青龍、白鵬、日馬富士が、連続優勝を飾っています。

平成16年からは、朝青龍、白鵬、日馬富士、白鵬と連続優勝です。
これから予想すると、白鵬の3連続か?
日馬富士が、今場所優勝して来年も優勝か?
それとも、新鋭が優勝か?

スバリ!いきましょう、優勝は「日馬富士」です。

でも、確信持てないなぁ・・・・・・・・・。
応援してがんばってもらうしかないか・・・・・・
頼むよ、日馬富士。

大相撲名古屋場所

今年もやります!ゆかたデー
昨年好評だった「ゆかたデー」を今年も開催します!
名古屋場所の3日目(7月14日)、5日目(7月16日)に和装(浴衣、着物)で行くと、先着400名様にオリジナルハンカチのプレゼントがあります。(入場券半券との引き換えになります)

こんなイベントもあります。
楽しくなりませんか。

実際大相撲を見ていると、力士の肌が白からピンク色に変わってきます。
だんだん気合いを入れているのでしょうね。、

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑