大衆演劇祭り2015の公演日、チケット、大衆演劇とは

公開日: 

大衆演劇界で絶大な人気を誇る三座長による競演が実現しました。
「流し目のスナイパー竜小太郎」、「大衆演劇界のプリンス門戸竜二」、「舞踊界若手のプリンス カムイ」の若手人気座長です。

大衆演劇2015と題して、2015年10月、大阪府八尾市、奈良市、京都市、大阪府岸和田市で公演を行います。
大衆演劇を観るのが初めての方も、約8割の方が、うっとりしてファンにること間違いなしです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大衆演劇祭り2015の公演日

10月22日(木) 13:00/17:00 八尾市文化会館プリズムホール

10月23日(金) 13:00/17:00 なら100年会館大ホール

10月25日(日) 13:00/17:00 京都劇場

10月26日(月) 13:00/17:00 岸和田市立浪切ホール大ホール

大衆演劇祭り2015、出演する若手人気三座長

出演若手人気三座長のプロフィールです。

竜小太郎

1974年8月2日生まれの41歳。
4歳の時から日舞を習い始め、森川長次郎劇団に入団。
7歳の時、初代浪花のチビ玉と呼ばれる様になり、大ブレイクしました。

現在、大衆演劇から現代劇まで幅広く活躍中です。

竜小太郎は、「流し目のスナイパー」との異名を持ち,妖艶な魅力を放つ日本一の女形として、おばさまがたをうっとりさせています。

門戸竜二

大衆演劇界のプリンス、門戸竜二は、大阪府岸和田市出身です。
1969年3月23日生まれの46歳。
NHK朝の連続ドラマ「はっさい先生」で芸能界デビュー。
その後は、舞台活動に専念し、大衆演劇「龍」の座長を経て、近年は大衆演劇界のプリンスとして劇場公演をはじめ、歌謡界のトップシンガーと大劇場での共演も多くなっています。
さまざまな家庭の事情で援護、育成の手が必要になった子供たちを支援する「あおぞら基金」へ芸能活動で得た収入の一部を寄付していますし、チャリティー公演も続けています。

カムイ

1998年4月3日生まれの18歳。
3歳より父の錦はやとが座長を務める劇団錦の舞台に立ち、現在は、劇団 錦の若座長です。
身長170cm。
得意な事は、刀や棒を回す事です。これは、舞台の殺陣に役立っています。
趣味は、テレビ鑑賞、ゲームだそうです。
これからは自分がしたことがない事に挑戦していきたいです。
三味線やタップに殺陣など、さらに技術を磨いていきたいと抱負を語っています。

大衆演劇祭り2015のチケット

●大衆演劇祭り 2015

出演:竜小太郎 / 門戸竜二 / カムイ
全席指定 4,800円

>>チケットぴあ一般発売>>ただいま発売中
>>大衆演劇祭り 2015のチケット購入はこちらから
icon

公演日
2015年 10月22日(木) 13:00 開演 (12:30 開場)
2015年 10月22日(木) 17:00 開演 (16:30 開場)
会場:八尾市文化会館(プリズムホール) 大ホール (大阪府)

2015年 10月23日(金) 13:00 開演 (12:30 開場)
2015年 10月23日(金) 17:00 開演 (16:30 開場)
会場:なら100年会館 大ホール (奈良県)

2015年 10月25日(日) 13:00 開演 (12:30 開場)
2015年 10月25日(日) 17:00 開演 (16:30 開場)
会場:京都劇場 (京都府)

2015年 10月26日(月) 13:00 開演 (12:30 開場)
2015年 10月26日(月) 17:00 開演 (16:30 開場)
会場:岸和田市立浪切ホール 大ホール (大阪府)

大衆演劇とは

大衆演劇とは
日本の演劇におけるジャンルの一つで、一般大衆を観客とする庶民的な演劇のことです。
一般的には「旅役者」と呼ばれる劇団に当たります。

劇場または健康ランド、健康センターなどで、観客にわかりやすく楽しめる内容の芝居を演じること。
観客と演者の距離が近く、一体感があること。
歌舞伎や通常の商業演劇と比べ、安い料金で観劇できること。
などの要件を満たしています。

劇団の総数は、全国で130劇団以上存在しています。
劇団一行の人数は、数名~30名程の構成となっています。

舞台の基本構成は、芝居と舞踊・歌謡ショーの2本立てが主流です。

第一部 芝居
60分~90分の時代劇を主とした人情劇(涙)・喜劇(笑)・剣劇(任侠もの)などの時代劇が中心です。
アドリブが多く、笑いが絶えないですが、最後はお涙ちょうだいとなる場合が多いです。

第二部 舞踊、歌謡ショー
30分~60分くらい。
演歌や流行の歌謡曲に合わせ、役者一人または複数人による踊りと歌のショーを披露します。
座長の美しい女形の舞踊に、うっとりしているおばさま方が多いです。

大衆演劇のファンは、女性が8~9割くらではないでしょうか。
近年は、若い女性も増えてはいますが、それでも中年以上の女性が圧倒的に多いですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑