ラグビー日本代表とラグビートップリーグ、トップリーグのチケット

公開日: 

MIL34031//1
ラグビー、第8回ワールドカップで、日本代表は大活躍でした。
これから(11月)は、国内のトップリーグが始まります。
日本代表で活躍した選手が、今度はチームで活躍、対戦します。
ワールドカップで活躍した選手を間近で見たいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップと日本代表選手

ラグビーワールドカップ日本代表選手が帰ってきました。
空港には、大勢の人が出迎えていました。

前回の第7回大会まで、日本代表の成績は、1勝2引き分け21敗ですよ。
それが、今回(第8回)のワールドカップで、日本代表は、3勝1敗でした。(予選敗退しましたが)
びっくり仰天ですね。

日本代表選手と所属チーム

畠山健介 サントリーサンゴリアス
三上正貴 東芝ブレイブルーパス
山下裕史 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
稲垣啓太 パナソニック ワイルドナイツ
木津武士 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
湯原祐希 東芝ブレイブルーパス
堀江翔太 パナソニック ワイルドナイツ
アイブスジャスティン キヤノンイーグルス
伊藤鐘史 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
大野均 東芝ブレイブルーパス
トンプソンルーク 近鉄ライナーズ
真壁伸弥 サントリーサンゴリアス
マイケル・ブロードハースト リコーブラックラムズ
ツイヘンドリック サントリーサンゴリアス
リーチマイケル 東芝ブレイブルーパス
ホラニ龍コリニアシ パナソニック ワイルドナイツ
アマナキ・レレィ・マフィ NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
日和佐篤 サントリーサンゴリアス
田中史朗 パナソニック ワイルドナイツ
小野晃征 サントリーサンゴリアス
廣瀬俊朗 東芝ブレイブルーパス
福岡堅樹 筑波大学
藤田慶和 早稲田大学
山田章仁 パナソニック ワイルドナイツ
カーン・ヘスケス 宗像サニックスブルース
立川理道 クボタスピアーズ
田村優 NECグリーンロケッツ
クレイグ・ウィング 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
マレ・サウ ヤマハ発動機ジュビロ
松島幸太朗 サントリーサンゴリアス
五郎丸歩 ヤマハ発動機ジュビロ

この日本代表選手たちは、所属チームに戻り、ラグビートップリーグで活躍します。
11月から始まります。

日本代表選手のほとんどは、ラグビートップリーグで活躍すると思いますので、代表選手を見に、是非、試合会場に足を運んで下さい。
迫力ある試合を間近で見ることが出来ますよ。


ラグビー トップリーグ

ラグビートップリーグは、日本における社会人ラグビーの全国リーグです。
以前の各地域リーグと全国社会人ラグビーフットボール大会が発展解消し、2003-2004年のシーズンから発足しました。
16チームによるリーグ戦、リーグ戦上位4チームによるトーナメントのトップリーグプレーオフからなります。

2015-2016年のシーズンは、
リーグ戦が、11月13日(金)~12月26日(土)まで。
順位決定トーナメントは、翌年1月9日(土)~1月24日(日)までです。

トップリーグ、2015-2016年シーズンは、16チームで構成され、AグループとBグループに分けられています。

Aグループ
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
近鉄ライナーズ
クボタスピアーズ
サントリーサンゴリアス
東芝ブレイブルーパス
パナソニック ワイルドナイツ
Honda HEAT
リコーブラックラムズ

Bグループ
NECグリーンロケッツ
NTTドコモレッドハリケーンズ
キヤノンイーグルス
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
コカ・コーラレッドスパークス
トヨタ自動車ヴェルブリッツ
豊田自動織機シャトルズ
ヤマハ発動機ジュビロ

ラグビー トップリーグ
リーグ戦日程>>詳細は>>こちらから

ラグビー トップリーグ チケット

ラグビー トップリーグ チケット

ジャパンラグビー トップリーグ FOR ALL チケット
ジャパンラクビートップリーグプレシーズンリーグ2015
ジャパンラグビートップリーグ2015-2016 全試合(順位決定トーナメント含む)に有効の自由席回数券(各日通用/複数人数同日入場可)
入替戦は対象外。
チケットは5枚単位での販売。
日程・対戦カード・試合会場に関する詳細は問合せ先まで
>>日本ラグビーフットボール協会:03-3401-3290
2015年 9月4日(金) ~ 2016年 1月24日(日)
会場:ジャパンラグビートップリーグ各会場
FOR ALL券 1,100円 ※1枚分
チケットぴあ一般発売>>発売中
>>ジャパンラグビー トップリーグ FOR ALL チケットの購入はこちらから
icon

ワールドカップで話題、人気選手、五郎丸歩選手を見に行こう

ルーティンポーズが話題になり、大活躍した五郎丸歩選手は、ヤマハ発動機ジュビロに所属しています。
五郎丸歩選手を見るなら、ヤマハ発動機ジュビロの試合を観戦することです。
五郎丸歩選手が出場予定のヤマハ発動機の試合チケットです。
(11月14日のトヨタvsヤマハの試合は、チケットぴあでは、予定枚数終了です)

2015年 11月21日(土) ヤマハ発動機対豊田自動織機
13:00 試合開始 会場:ヤマハスタジアム(磐田)
自由席ペアは2枚単位(合計2050円)での販売。
キックオフ時間は予定のため変更の可能性あり。
自由席のみ未就学児童は無料。
中央席は未就学児童でもお席が必要な場合は有料。
★中央席 2,100円
★小中高 1,050円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席一般 1,350円
★小中高 300円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席ペア 1,025円 ※1名分
チケットぴあ一般発売>>発売中
>>ヤマハ発動機対豊田自動織機 ラグビートップリーグのチケット購入はこちらから
icon

2015年 11月28日(土) Honda対東芝/ヤマハ発動機対NEC
11:40 開演 会場:エコパスタジアム (静岡県)
自由席ペアは2枚単位(合計2050円)での販売。
キックオフ時間は予定のため変更の可能性あり。
自由席のみ未就学児童は無料。
中央席は未就学児童でもお席が必要な場合は有料。
★中央席 2,100円
★小中高 1,050円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席一般 1,350円 / 小中高 300円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席ペア 1,025円 ※1名分
チケットぴあ一般発売>>発売中
>>Honda対東芝/ヤマハ発動機対NEC ラグビートップリーグのチケット購入はこちらから
icon

2015年 12月6日(日) Honda対サントリー/コカ・コーラ対ヤマハ発動機
11:40 試合開始 会場:うまかな・よかなスタジアム (熊本県)
自由席ペアは2枚単位での販売。
自由席は、未就学児童無料。
中央席は、未就学児童でも席が必要な場合はチケット必要。
★中央席 2,100円 / 小中高 1,050円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席一般 1,350円
★小中高 300円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席ペア 1,025円 ※1名分
チケットぴあ一般発売>>発売中
>>Honda対サントリー/コカ・コーラ対ヤマハ ラグビートップリーグのチケット購入はこちらから
icon

2015年 12月12日(土) ヤマハ発動機対NTTドコモ
13:00 試合開始 会場:ヤマハスタジアム(磐田)
自由席ペアは2枚単位(合計2050円)での販売。
キックオフ時間は予定のため変更の可能性あり。
自由席のみ未就学児童は無料。
中央席は未就学児童でもお席が必要な場合は有料。
★中央席 2,100円
★小中高 1,050円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席一般 1,350円
★小中高 300円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席ペア 1,025円 ※1名分
チケットぴあ一般発売>>発売中
>>ヤマハ発動機対NTTドコモ ラグビートップリーグのチケット購入はこちらから
icon

2015年 12月19日(土) ヤマハ発動機対神戸製鋼
13:00 試合開始 会場:ヤマハスタジアム(磐田)
自由席ペアは2枚単位(合計2050円)での販売。
キックオフ時間は予定のため変更の可能性あり。
自由席のみ未就学児童は無料。
中央席は未就学児童でもお席が必要な場合は有料。
★中央席 2,100円
★小中高 1,050円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席一般 1,350円
★小中高 300円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席ペア 1,025円 ※1名分
チケットぴあ一般発売>>発売中
>>ヤマハ発動機対神戸製鋼 ラグビートップリーグのチケット購入はこちらから
icon

2015年 12月26日(土) キヤノン対ヤマハ発動機/サントリー対東芝
11:40 試合開始 会場:秩父宮ラグビー場 (東京都)
自由席ペアは2枚単位での販売。
自由席は、未就学児童無料。
指定席は、未就学児童でも席が必要な場合はチケット必要。
★SS指定席 3,600円
★S指定席 2,600円
★小中高 1,050円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席一般 1,350円
★小中高 300円 ※高校生は試合当日要生徒証
★自由席ペア 1,025円 ※1名分
チケットぴあ一般発売>>発売中
>>キヤノン対ヤマハ発動機/サントリー対東芝 ラグビートップリーグのチケット購入はこちらから
icon

ラグビー トップリーグの試合チケット

チケットぴあ一般発売>>発売中
>>ラグビー トップリーグの試合のチケット購入はこちらから
icon

ラグビー

この現象、何かに似ていますね。

なでしこジャパンです。
なでしこジャパンがワールドカップ優勝した時と似ていますね。
帰国直後の国内試合では、大勢の人がスタジアムに詰めかけました。
が、熱しやすく冷めやすい日本のファン気質、今では、その熱狂も冷めてますかね。

さて、2019年には、日本でラグビーワールドカップが開催されます。
ラグビーはどうなるのだろうか。

この機会(この熱狂している時)を、うまくとらえ、ファン拡大につなげ、日本でのワールドカップでは、スタジアムがいっぱいの人で埋まるようになればいいですね。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】ラグビー日本代表監督エディー・ジョーンズの言葉 [ 柴谷…

>>ラグビー日本代表関連グッズ>>こちらから

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑