花火大会2017>第47回 みなとこうべ海上花火大会 有料席 チケット

公開日:  最終更新日:2017/06/27

「みなとこうべ海上花火大会」は、神戸港の海上一帯をまばゆく照らします。
海と一体化した演出が見事な花火大会でもあります。
今年(2017年)は、神戸港開港150周年ということで、普段の大会より多い、15,000発の花火が打ち上げられます。
関西最大規模の花火大会ということになります。

スポンサーリンク

第47回 みなとこうべ海上花火大会の日程、場所

開催日 2017年 8月5日(土) 19:30~20:30

打上場所 神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上より)

雨天決行、荒天中止。

有料チケットの案内

人気の「みなとこうべ海上花火大会」の観覧予想人数は約30万人といわれています。
この花火大会を観るには、有料のチケットが用意されています。

この有料チケットを事前に手に入れて、当日はゆっくりとゆったりした気分で花火見物することをおすすめします。

■第47回 みなとこうべ海上花火大会 第2突堤の有料席

2017年8月5日(土) 19:30開演 (15:00開場) 有料席の場所:神戸港 新港第2突堤

一般自由席 3100円

一般発売>> 発売中

スポンサーリンク

>>第47回みなとこうべ海上花火大会 第2突堤のチケット購入はこちらから
icon

■第47回 みなとこうべ海上花火大会 第4突堤の有料席

2017年8月5日(土) 19:30開演 (15:00開場) 有料席の場所:神戸港 新港第4突堤

一般自由席 3100円

一般発売>> 発売中

>>第47回みなとこうべ海上花火大会 第4突堤のチケット購入はこちらから
icon

会場へのアクセス

交通
JR三ノ宮駅、阪急電鉄・阪神電鉄
「神戸三宮駅」から徒歩約20分

みなと神戸海上花火大会の様子

昨年(2016年)のみなと神戸海上花火大会、フィナーレの様子です

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑