サッカーワールドカップ 組み合わせ 日本の予選リーグ予想

公開日:  最終更新日:2018/06/01

サッカーワールドカップの組み合わせです。
予選リーグは、4チームずつ8組に分かれて、各組4チームがリーグ戦を戦います。

その各組(A組~H組)の1位と2位のチームが決勝トーナメントに進みます。

果たして、日本はどの組で、どのチームと対戦するのでしょうか。

スポンサーリンク

ワールドカップ 組みあわせ

ワールドカック出場チーム32チームを8組に分けて、予選リーグを戦います。
そのグループ組み合わせです。
※日本は、H組に入っています。

A組
ロシア、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイ

B組
ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン

C組
フランス、オーストラリア、ペルー、デンマーク

D組
アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア

E組
ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア

F組
ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国

G組
ベルギー、パナマ、チュニジア、イングランド

H組
ポーランド、セネガル、コロンビア、日本

※さすが、強豪国がいっぱい揃っていますね。

予選リーグ 日本は? 大胆予想

さて、予選リーグを突破して、決勝トーナメントに進むチームはどこでしょうか。
皆さん、予想していることと思います。

わたしも、予想してみます。

日本は予選リーグ突破できるか? 予想してみます。
H組は、ポーランド、セナガル、コロンビア、日本です。

ポーランド
3大会ぶり8回目の出場です。
ヨーロッパの実力国です。
昨年の欧州選手権で8強入りしています。
欧州予選で16得点のFWレバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)が絶対的エースです。
最新の世界ランキングでは、10位です。

スポンサーリンク

セネガル
4大会ぶり2回目の出場です。
前回出場は、2002年の日韓共催の時で、このとき8強入りしています。
FWマネ(リバプール)やDFクリバリ(ナポリ)を筆頭に、欧州トップリーグで活躍する実力者がいます。
最新の世界ランキングは、28位です。

コロンビア
2大会連続6回目の出場です。
前回大会で躍進の軸だったMFロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)、エースFWファルカオ(モナコ)がいます。
最新の世界ランキングは、16位です。

日本
6大会連続6回目
ここ最近の試合は、低迷が続いています。
4月上旬には、前任ハリルホジッチ監督が解任され、西野朗監督が就任しています。
最新の世界ランキングは、60位です。

日本以外の国、強豪揃いですね。
日本以外の3チームは、ランキングは日本より上位のチームばかりです。
それと、日本以外の最新のチーム事情は、詳しくはわかりませんが、日本は低迷しているといっていいでしょうね。

監督と選手間のコミュニティ不足ということで、前ハリルホジッチ監督は解任になったのですが、西野朗新監督は、そういうこと(コミュニケーション不足)はないと思います。
が、あまりにも時間が少ない。

練習試合(親善試合、キリンチャレンジカップ)も3試合しかない。
果たして、戦術がしっかり浸透するのか不安です。

予想です。

ジャンジャカジャーーーーーーン

そう考えると、3戦3敗。
日本は、残念ながら予選敗退と予想します。

ジャンジャン

日本戦 テレビ放送

H組で戦う日本の試合日程は次のとおりです。
(日本時間です)

第1戦
6月19日(火)21:00 日本 VS コロンビア (NHK)

第2戦
6月25日(月)00:00 日本 VS セネガル(日本テレビ、NHK-BS)

第3戦
6月28日(木)23:00 日本 VS ポーランド(フジテレビ)

テレビの前で応援しましょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑