ワールドカップ 日本代表選手発表

公開日: 

ワールドカップロシア大会に出場する、日本代表選手の発表がありました。

年功序列だの、サプライズがないだの、外野はうるさいようですけど、日本体表監督である西野朗監督が決めたのだからこのメンバーを応援しましょう。

スポンサーリンク

日本代表 23人 メンバー決定

2018年 ワールドカップロシア大会の日本代表選手23名を、日本サッカー協会が発表しました。

今回は、GKとフィールドプレイヤーという分け方で発表しました。
何なんだろうね、何か意図でもあるのかなぁ。
普通どおりに発表してもいいんじゃないの、不思議だ。

では、発表されたメンバーです。
従来どおりの分け方で記します。

発表されたメンバー23名は以下の通り。

【GK】
川島永嗣(35=メッス)
東口順昭(32=G大阪)
中村航輔(23=柏)

【DF】
酒井宏樹(28=マルセイユ)
酒井高徳(27=ハンブルガーSV)
長友佑都(31=ガラタサライ)
槙野智章(31=浦和)
植田直通(23=鹿島)
昌子源(25=鹿島)
遠藤航(25=浦和)
吉田麻也(29=サウサンプトン)

【MF】
長谷部誠(34=フランクフルト)
山口蛍(27=C大阪)
原口元気(27=デュッセルドルフ
宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)
大島僚太(25=川崎F)
柴崎岳(26=ヘタフェ)
香川真司(29=ドルトムント)
乾貴士(29=エイバル)
本田圭佑(31=パチューカ)

【FW】
大迫勇也(28=ブレーメン)
岡崎慎司(32=レスター)
武藤嘉紀(25=マインツ)

スポンサーリンク

※昨日(5/30)の壮行試合、ガーナ戦のメンバーのうち、浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)、三竿健斗(鹿島アントラーズ)、井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ/スペイン)の3名が落選となりました。

ワールドカップまでの試合

日本代表は、国際親善試合として

6月8日(金) 26:00 日本 vs スイス NHK総合にて全国生中継(6/9 2:00)

6月12日(火) 22:25 日本 vs パラグアイ 日本テレビ系にて全国生中継

で、最終調整(?)して、ロシアに乗り込みます。

そしてワールドカップ第1戦に臨みます。

【ワールドカップ】

6月19日(火) 21:00 日本 vs コロンビア NHK

6月25日(月) 00:00 日本 vs セネガル 日本テレビ、NHK-BS

6月28日(木) 23:00 日本 vs ポーランド フジテレビ

と、なっています。

果たしてどんな試合をするのでしょうか。

サプライズ

代表選手発表で、マスコミは必ず「サプライズ、サプライズ」と、大騒ぎしますが、本来サプライズはないはずです。

ワールドカップ予選があり、その間に強化試合、キリンチャレンジカップ、練習試合(?)、があり、また予選ありの繰り返しです。

そして、最終的に、ワールドカップ出場が決まります。

その間、メンバーも変わり、その時々で調子の良い選手を呼んで試合をしていきます。
そして、勝ち抜くための戦術を見極め、それに合った選手を当てはめていくものだと思います。

ですから、サプライズと称して、まったく試合に出てない選手を選ぶとか、当選しておかしくない選手を落とすとか、選考から落ちると思われる選手を選ぶとか、などはないはずです。

予選から、出場決定まで、長い期間ありますから、選手の好不調もあります。

ワールドカップで、一番調子よく勝てる選手を選ぶと思います。
ですから、サプライズはないのが普通と思いますが、いかがでしょうか。

そういう意味から、今回の選手決定は、普通と思います。
まぁ、新鮮味がないのはたしかだし、果たしてこのメンバーで勝てるかというと、それはまた別だと思いますが・・・・・・

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑