多摩川花火大会はいつ?場所は?おすすめスポットはある?

公開日:  最終更新日:2015/06/18

多摩川花火大会は、六郷橋で川開きとして始まったのがきっかけです。
多摩川の夏の風物詩で、二子橋付近の多摩川河川敷で行われる花火大会です。

この多摩川花火大会は、多摩川をはさみ、世田谷区たまがわ花火大会と同時開催となります。
したがって、多摩川の両側、川崎側と世田谷側の両方から花火が打ち上がります。

両方あわせて、約1万2000発の花火が上がります。

スポンサーリンク

多摩川花火大会 2015年の日程は

開催日 8月22日(土)

時間 午後7時から8時まで

場所 第3京浜道路と二子橋の間

お問合せは、川崎市役所経済労働局産業振興部商業観光課
TEL 044-200-2329

チケットぴあ一般発売>>

>>平成27年度 川崎市制記念 第74回 多摩川花火大会〈上野毛会場〉 のチケット購入はこちらから
icon

>>平成27年度 川崎市制記念 第74回 多摩川花火大会〈川崎会場〉 のチケット購入はこちらから
icon

多摩川花火大会 2015年の打ち上げ場所は

多摩川花火大会の打ち上げ地点は、二子橋下流約300mのところです。

また、同時開催のたまがわ花火大会の打ち上げ場所は、国道246号の上流約300mのところです。

打ち上げ場所に近いところは、花火の迫力はありますが、人出も多く混雑する場所でもあります。
例年約30万人が集まります。

最寄りの駅は、東急田園都市線二子新地駅です。

多摩川花火大会 2015年のおすすめスポット

花火大会は、どの会場でも混雑します。
有名どころはなおさらです。

多摩川花火大会は、たまがわ花火大会(東京世田谷区)と同時開催でありますので、最寄り駅の東急田園都市線二子新地駅、二子玉川駅に近いところは自ずと混雑もひどくなります。

スポンサーリンク

従って、比較的空いててゆっくり見物しようとなると、駅から遠いところとなります。
多摩川花火大会とたまがわ花火大会が同時に見れるところもあります。
そのあたりを紹介したいと思います。

多摩川緑地パークボール場(川崎側)
打ち上げ場所から近くです。
ですが、最寄り駅からは遠いです。


大きな地図で見る

最寄り駅
JR南武線 久地駅から歩いて約20分
東急田園都市線 二子新地駅から歩いて約25分

宇奈根公園
最寄りの東急田園都市線二子玉川園からは遠いですが、遠い分比較的空いています。
が、たまがわ花火大会(世田谷側)の打ち上げ場所に近い分、迫力あります。


大きな地図で見る

多摩川花火大会

多摩川の河川敷で行われる花火大会ですので、事前に歩いてみてよさそうなところをチェックしておくといいですよ。

両方の花火が見える場所とか。

多摩川花火大会 2013年の様子です。

昨年(2014年)のたまがわ花火大会の様子です。(世田谷側)

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑