地震が起きたら、地震の種類、トイレの中?テーブルの下?

公開日:  最終更新日:2015/06/30

東日本大震災以来、異常な自然現象による水害、異常とも思える暑さ、火山噴火などが日本を襲っています。
地震についても、各地で起こっています。

東日本大震災の影響ともいわれています。
わたしは、地震が起きたら、トイレに逃げ込め、机の下に隠れろ、と、小学校(たしか)で教わった世代です。

でも、それって今でもそれでいいのかな?

スポンサーリンク

地震が起きたら地震の種類

地震には、2種類あります。
海溝型地震と、内陸地震(プレート内地震)です。

海溝型地震とは、震源が海の場合に起こります。
最近では、東日本大震災がこれにあたります。
1923年(大正12年)の関東大震災もこのタイプです。
ゆらゆらと長い揺れが続きます。

海溝型地震の特徴は、
長周期の揺れが1分以上続きます。
規模が大きく、津波が発生します。
一定の周期で繰り返し発生します。
マンションの高層階では、家具が倒れ被害が出ました。

内陸地震とは、陸を震源とする地震です。
阪神・淡路大震災はこのタイプです。
ガタガタと激しく揺れます。

内陸地震の特徴は、
揺れは短周期で短時間で規模は小さい。
直下型で震源が浅いと震度が大きく強くなります。
いつ起こるか予測が困難です。
戸建て住宅のような低層の建物が倒壊する被害が出ました。

地震の種類により、被害の状況も違ってきます。

地震はいつ起こるかわかりません。
今一度、自宅の耐震性を調べておくことが必要ですね。

特に、旧耐震基準の木造家屋(1982年以前に建てられた木造家屋)は、震度5強程度の地震でも、倒壊・崩壊する可能性があります。

地震が起きたら、トイレへ逃げろって?

地震の時はトイレが安全、とわたしは小さいときに聞いたことがあります。

大正時代の関東大震災当時は、平屋建てが多く、壁や柱で囲まれたトイレは、小さな空間でありますので安全な場所であったということです。
現に、トイレにいた人が救われたという話も伝わっています。

しかし、社会情勢も変わり、建築工法も変化している現在では、どうでしょうか。

現在でも、地震のときトイレが一番安全です。
地震の揺れで命を落とすのは、家屋の倒壊、家具の転倒です。
トイレは、基本的に転倒する家具がなく、窓も小さいですから、ガラスが割れてけがをする可能性がほかの部屋に比べて低いです。

スポンサーリンク

トイレは密室なので、ドアが変形して開かなくなると脱出できなくなります。
トイレに入っている時に強い揺れに襲われたら、すぐにドアを開けて安全を確保しましょう。

また、閉じ込められる場合、助けが来るまでの命をつなげるようトイレに飲料用のペットボトルを用意しておくのも良いですね。

地震が起きたらテーブルの下がいいの?

地震が起きたときの、安全な場所としてテーブルの下へ入れ、と言うのも聞きました。
これは、学校で習ったので、グラッと来たら机の下にもぐれ!ですね。

学校では、これでいいでしょうね。
でも最近の机は軽量化されいますから、上から何か落ちてきたら大丈夫かな?
昔は、木丈夫な木材で造っていた机でしたが・・・・
まぁ、学校では、机の下にもぐり、地震がおさまったら先生の支持のもと逃げればいいでしょう。

では、家庭ではどうか?

「机の下にもぐれ」というのは、ほかに避難する余裕がない時や、耐震性の高い建物の中にいた場合などは、良い行動です。

しかし、状況はいろいろです。
古い建物だと倒壊する可能性がありますし、天井が落下したり、ドアが変形して閉じ込められたりしたり、火災が発生したりガス漏れが発生したりした場合は、机の下に身を隠していたら逃げられなくなる恐れがあります。

ですから机の下だけにとらわれず、小さな揺れや、緊急地震速報のときにドアを開けるなど避難路確保することが大切です。

また、家庭では、固定してないテーブルや家具は地震の揺れで走り出し、かえって危険な場合もあります。

家庭で地震が起きたら、まず廊下がいいでしょう。
各部屋が割とつながっているので、家族の安否も確認できます。
そして、地震の揺れがなくなったら外へ避難するのに老化は有利な場所でもあります。

テーブルや机、家具などは、揺れで動かないように固定しておくことも重要です。

地震が起きたら

地震が起きた時、一番大事なことは、落ち着いて行動することです。
これは、難しいことでもあります。
予期せぬことが起こるわけですから、パニックになりますね。
でも日頃から、あらゆることを想定しておくことも必要なことではないでしょうか。

地震が起きたら、まず身の安全と出入り口を確保しましょう。
これが第一です。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑